iPhoneがだいたいチュートリアルになってた

f:id:junkino:20190113030112p:plain

 正月はハワイにいってました。向こうの気温、最高だった〜。ウキウキな様子はインスタにあげようと思います。

www.instagram.com

 

帰国後は録画してた正月番組をみてます。出発前だったので日本でもみてたんですが、特に紅白をみていて、ブログを書きながらも紅白プレイリストを聞いてます。Apple Musicだと、星野源とかジャニーズ系がまったくない&メドレー系がないので、手に入る範囲で補完してます。

 

以下、今日サウナに入りながら思っていた自分とデジタルツールのことです。

 

iPhoneアプリでツールの使い方を学ぶ

====サウナ内====

僕の仕事はWeb制作が主です。

仕事において、普段触ってるようなPhotoshopなり、AfterEffectsなりのツールの操作方法は、iPhoneアプリから基礎を学んだな〜〜とふと思いました。

 

僕みたいな人はたくさんいるだろうし、この先ずっと増えていくと思うのですが、デジタルツールの使い方は、パソコンよりもスマホから得ました。

 

多くの漫画作品がデビルマンの系譜にあるように(笑)、僕のデジタルツール学習の系譜は「iPhoneのアプリ」からあるんだなと。

devilman-crybaby.com

 

 

====水風呂====

iPhonePhotoshopのアプリで何となく触ってたから、その延長としてPhotoshop CCに特に違和感なくさわれたり、アプリのiMovieをずっと使ってたからそこまで障害なく触れはじめたな〜という気がしてます。

 

よくエンジニアの方の学習マップをみますが、自分の「クリエイティブツールに限定した話」だとだいたい始点はiPhoneアプリです。

  

アプリ用に限定されたツールから徐々に使い方を覚えてこれたので、クリエイティブツールを使いはじめる上で、iPhoneアプリはツールの考え方の良いチュートリアルになってたなーと思いました。

 

 

それ以外の学習効率悪い

====サウナ内====

何を思ってるかというと、iPhoneで触ってきてなかったようなツールの学習効率が非常に遅いんですよね。

 

デザインなどのクリエイティブ寄りのツールは、Adobeソフトの延長線で考えで使えるてるんですが、そもそもの話でiPhoneに初期の頃なかったFinderの整理の仕方とか、Office系のツールとか、あとはまぁ紙の書類とか、新卒で会社に入って時間かけて覚えてたのはアプリで触ってこなかったツールでした。まぁ当たり前ですね。

 

 

 

====水風呂====

iPhoneで触ってなかったようなツールをはじめに触るような時は、特に丁寧めにチュートリアルをやっていた & いるという感じです。

 

 

 

====サウナ内====

これから先、PC、スマホの境界は徐々に曖昧になっていく & タッチデバイスだからできるような作り方がもっと増えていくと思いますが、とりあえず新卒で制作会社に入った頃は、まぁまぁiPhoneを触ってて助かったなと思いました。

 

 

以上です。

 

今日の曲

これが聴きたい! 北島三郎

これが聴きたい! 北島三郎

 

 

 

2018年、個人的に印象に残った言葉 ベスト3

f:id:junkino:20181229174335p:plain

印象深かった言葉があるとiPhoneでメモを取っているのですが、年末になると、一連のメモの整理もかねて、それらの言葉を思い返す作業をしています。今年も印象に残った言葉がいくつかあったのでベスト3をブログに記載します。

 

参考までに2017年はこんな感じでした。

junk.hatenablog.jp

 

今年の特徴としては、会社の人周りの言葉が多めです。

さっそく第3位です。

 

第3位 『みよし x KREVA

f:id:junkino:20181230213955p:plain
10月ごろの会社の上司の発言。

 

夜中の会社にて、上司と2人だけ残り、作業をするという状況がありました。お互いの集中力が切れていたというのもあり、スピーカーでいろんなJ-POPを流して、かかっている曲にまつわるアーティストの話をしていると、ちょうどKREVAの曲がかかり次のようなことを上司が言いました。

 

これ、KREVAか。

KREVAとコラボしていた人って誰だったっけ?

 

ギターうまい人、えーっと、み、み、、みよしっ!

 

おそらく、MIYAVIのことを言いたかったのだと思いますが、「みよし」というめちゃくちゃ苗字感のある名前を上げてきたので、そのギャップに非常に印象を受けました。

 

その後、なし崩し的にでた「みよし x KREVAは会社からの帰路で何度も思い返してしまいました。

STRONG

STRONG

 

 

 

 

第2位 『もしも、僕が痴漢で捕まったら』 

f:id:junkino:20181230191049p:plain

ちょっとした小説のタイトルみたいですが、今年の11月ごろの、会社の上司の言葉です。ちなみに3位の方とは別の方です。

 

とある作業が、会社の中でその上司しかできなかったため、「リスク管理していきたいですね」という話になりました。

 

その会話の中で上司が、 

そうだよね。

明日の朝もしも、僕が痴漢で捕まったりしたら、この作業できる人いないわけだから、、

と発言しました。 

 

はじめは冗談として、そこまで違和感を感じていなかったのですが、あとになってじんわりとリアルな発言に感じてしまいました。

もしかしたら、この人は毎朝ギリギリのところで生きてるのではないかと思うようになり、非常に印象に残りました。

 

のちに発言の意図を詳しく聞くと、痴漢は冤罪のケースが多いため、たとえやってなっくても捕まるリスクがあるという意図での発言でした。

 

 

 

第1位 『基本、全部外食だからね(高校の友人)』  

f:id:junkino:20181230191101p:plain

5月ごろ、3ヶ月間かけてヒッチハイクで日本一周をした高校の友人が一周を終えていたので、居酒屋で旅の思い出などを聞いていた際に出た言葉です。

 

色々とヒッチハイク旅行の思い出を聞いたあとで、「結局、いくらかかったの?」と聞くと「60万円ほど」と返されました。自分は20万くらいを想像していたため、思わず「高っ!」といってしまい、

 

そこで

ヒッチハイクといっても)基本、全部外食だからね。

という言葉を返されました。

  

交通費はかけてないけど、普通に食事してたらそれくらいいくんだなと、いい勉強になりました。ちなみに、旅行の中で一番辛かったことは、北海道で2時間くらい歩いたことらしいです。

 

言葉としては普通ですが、それ以降、60万くらいあれば何ができるかの例としてヒッチハイクで日本一周(外食付き)をあげれるようになり、1年を通して非常に活用させてもらった言葉になりました。

 

まとめ 

第3位 みよし x KREVA(11月ごろ会社の上司)

第2位 もしも、僕が痴漢で捕まったら(10月ごろ会社の上司)

第1位 基本、全部外食だからね(5月ごろ高校の友人)

 

今年の印象に残った言葉をまとめるとこんな感じになります。

振り返ってみて思うのは、あんまり大したこと印象に残ってないなということでした。

 

良いお年を。

2018年に観た新作映画まとめ

f:id:junkino:20181224204518p:plain

毎年まとめているその年にみた映画のリスト。今年もまとめました。ほぼ観た順番です。

例によって、年末までに観た映画があったら再度更新するかもです。

 

 

--- 

 

計29本

昨年よりは多くなったものの、もっと観たかったなぁ〜〜というのが本音です。昨年に引き続き、今年もやっぱりアメコミ系、特にMCU系に興奮してました。

インフィニティー・ウォーを新宿のTOHOシネマズの最速上映に観に行って、震えて帰ったのが非常にいい思い出です。

 

未だに観れていない映画

今年公開された映画の中で、未だに観れてなくてもどかしくなってる映画の一覧は下記になります。年末年始で観ていきたいです。。

※()内には、観たい理由を書いてます。

 

来年期待している映画

大したリサーチをできていないですが、来年に観にいきたいなと思ってる映画はざっと下記です。

 

スパイダーバースは自分の人生ベスト映画のうちのひとつ になることがほぼ決まっているので、アメリカとかにいけるタイミングあったら観てこようと思ってます。

ファーストマン、アベンジャーズ エンドゲームも観たすぎて震えてます。

来年も健康に過ごせれば嬉しいです。

 

よければ2017年に観た映画まとめもどうぞ。

junk.hatenablog.jp

bodymovinばかり使ってます

僕の普段の仕事のほとんどはWebサイト制作です。

そんなサイト制作でよく使うのがbodymovinです。 github.com

2017年から、bodymovin(今はlottie?)を知って以降、7割くらいのサイトで使ってる気がします。

bodymovin(Lottie)は、AfterEffectsで作ったシェイプアニメーションをSVGアニメーションとしてjsonで書き出してくれるツール。

例えば、とりあえず制作途中の自分のサイト JUUUNNNKでは、ロゴアニメーションでbodymovinを使ってます。 f:id:junkino:20180526223436g:plain こんなの

bodymovinは実装する人にあんまり負担をかけず、アニメーションをポンと入れれるのでめちゃ便利です。

最近だとWebGLのすんげーカッコいいエフェクトばっかりのサイトとかあって羨ましいのですが、

そういったWebGLゴリゴリのサイトは、業界のWebデザイン合戦に持ち込まれたレーザー砲と思ってます。

bodymovinはそれに対して、手軽な手榴弾くらいだと思います。

シェイプアニメーションで作れば、Chromeではだいたい綺麗になりますが、バグりやすい条件などがいくつかあります。

よく言われてるのが、パスの結合で、 最近だと、主にIE系ではトラックマットの重ねすぎでも表示が崩れやすいことに気づきました。 上手いこと言ったら、会社のブログとかに実案件のロゴ内容とかと合わせてまとめようと思います。


下記の記事で知りました。ありがとうございます。

ミッキーマウスの声を知らなかった人

昨年の年末の出来事です。

たまたま会社で、ミッキーやグーフィーのセリフ付きのディズニーランドのショーの曲をかけていたところ、

youtu.be こんなの

40代の上司がミッキーマウスのセリフのところで「はっ笑、変な声〜」みたいなことを言いました。

ん?普通にミッキーの声じゃね、と思い、上司に問い詰めていたところ、

そもそも上司がミッキーマウスの声を知らなかったということが発覚しました。

そんなことってあるんでしょうか?

僕はディズニーが割と好きなので、ミッキーの声は祖母の声とちょうど同じくらい聞いてますが、ディズニーが好きでない人って、ミッキーの声を聞くきっかけってないんでしょうか。

めっちゃ不思議だったので、ミッキーの声を認識するきっかけを考えて上司に聞いて見ました。

ミッキーの声を認識するきっかけ

  • ミッキーが出るアニメ / 映画 を見る
  • ミッキーの声がでるCMやTV番組を見る
  • ディズニーランドに行く

その上司の場合、

  • 見たことのあるディズニー映画 → ファンタジアのみ
  • テレビ → 週末の深夜のみ
  • ディズニーランドに行ったこと → ない

ファンタジアは、ミッキーが出てくるのですが、

ファンタジア (映画) - Wikipedia

オーケストラによるクラシック音楽をバックとした、アニメーションによる8編の物語集である。一部を除いて、台詞は一切用いられていない。

という感じでミッキーの声を認識することはできなそうです。 テレビも週末の深夜の時間だけだと、ディズニー系のCMや特集ってないのかな。。

ちなみにミッキーの声を知らないということは、 当然ドナルドダックやグーフィーの声も知らなかったです。

そして最近、新たにわかったのは、

ミッキーマウスマーチは曲調は知っていたが、それがミッキーの曲だということは知らなかった。

ということです。なんだそれ。

野沢雅子語の活用けぇ(活用形)

f:id:junkino:20180215033437p:plain

 せぇきん(最近)、アイデンティティの田島さんの野沢雅子のネタばっか観てっぞ。

普通なら、悟空のモノマネになるところを、中身の野沢雅子さんのモノマネにしたのは、でぇはつめぇ(大発明)だよな。

 

アイデンティティのネタの要所要所に、ドラゴンボールのネタが入ってておもしれぇけんど、おらが特に好きなのは、言葉を野沢節にする活用形、野沢けぇ(野沢形)だ。

 

すでにこの記事の書き方がそうなってけんどよ、元々の悟空のべらんめぇ口調を、誇張して言ってるのは、せぇこう(最高)におもしれぇ。

 

おらも普段づけぇ(使い)で真似してぇなと思って、デスクワーク中に隙を盗んで、規則せぇ探してたら、一つだけ、ルールを見つけた。

もともとがべらんめぇ口調だから、日本語に詳しい人は普通に知ってるかも知れねぇけんど、野沢けぇのルールをせつめぇすっぞ。

(ちなみに、この規則せぇがわかったら、めぇにち(毎日)こんな風に、野沢けぇにけぇよう(変えよう)とする癖がついた。)

 

あ、そうそう、でぇ前てぇ(大前提)として、この野沢けぇをりけぇ(理解)したところで、ひとめぇ(人前)で言う時は田島さんみてぇに、しっかりと特徴をおせぇた言い方で言わねぇと、まったく面白くねぇ。ぜってぇ気をつけろよな。

 

ルール 

子音a or 子音e  + i or e → 子音e + e(小せぇ「え」)

 

アイデンティティのネタの中でも、携帯をけぇてぇと言ってるところがあるんだけんど、上記のルールに乗っ取れば、下のような変化がされてんだ。

 

KE I TA I → KE E TE E

他にもこのルールに基づいたれぇ(例)は、こんな感じだ。

 

材質 → ぜぇ質

塩分ひかえめ → 塩分ひけぇめ

欧文書体 → 欧文書てぇ

金田一少年の事件簿きんでぇち少年の事件簿

ハーフパイプハーフぺぇぷ

プレミアムフライデープレミアムフれぇでぇ

アマゾンプライムアマゾンプれぇム

三角チョコパイ三角チョコぺぇ

PPAP(ぴいぴいえいぴい) → ぺぇぺぇえぇぺぇ

 

たまに、子音oでも野沢けぇにできる時がある。

トイプードル → てぇプードル

なんかは、言い方が上手ければ、ギリギリ伝わると思うぞ。

逆に、このルールだと、界王拳は、けぇ王拳になる。

これはけぇとかねぇ(変えとかない)方が良さそうだ。

 

そして、最後に一点だけ注意するところがある。

二文字の後に「ん」が続く時、この活用けぇはうまくできねぇんだ。

 

無理に変えようとすると、

バレンタインデーは、バレンてぇンデー に、

火炎瓶は、けぇん瓶 になる。

言い方が上手かったとしても、聞いてみると非常にわかりづれぇんだ。

 

良かったらみんなも、アイデンティティのネタ見た後で、野沢けぇを試してくれ。まちげぇてるところや、他にも活用のルールがあったら教えてくれよな。

 

 

 

LT「わりかし効率的なコラ画像術」

今年の8月25日のことなので、記事を書いてるちょうど4ヶ月前のことなんですが、

DIST.17「Webデザインの現場のための効率化術」について話すという、滅多にない、ありがたい機会をいただいていたので、ブログにまとめておきます。

dist.connpass.com

お話をいただいた時に僕みたいなチンチクリンな奴に何が話せるんだと考えていたところ、毎週必ず作ってるコラ画像なら、割と効率を意識して作ってるな、ということで、この内容にしました。

普段パソコンの前にしかいないので、めちゃめちゃ人がいる中、話すのは非常にいい経験になりました。 急いで準備したのもいい思い出です。